春一番の人気 造幣局

大阪の春を告げる道 桜の通り抜け

造幣局 桜と屋台

 毎年3月末頃から4月中旬に開催され、50万人を越える人が来場する「桜の通り抜け」は世界的にも知られる超有名スポットになっています。

 天満橋側の南門から桜宮橋側の北門へ一方通行の中を通り抜けるんですが、場内に入ったら地図をもらうのを忘れないよう気をつけてくださいね。

桜の通り抜け記念貨幣も販売してますので、記念にいかがでしょうか?

 土日は大変混雑しますので、ゆっくり見るなら平日の昼間などがオススメです。

無料なんです 工場・博物館見学

造幣局

  桜の通り抜けで知られる造幣局ですが、お金を作る光景が見学出来るのはご存じでしょうか?

 造幣局の予約ホームページから行きたい日を指定して予約が出来るんですが、人気なので早めの予約をするように気をつけてくださいね。

 まるでゲーセンのコインゲームのように流れる硬貨、出来たての硬貨を見ると「本当にこれがお金か?」と不思議になってしまいますね。

 博物館では、小判や古銭、国内や国外の記念貨幣にオリンピックのメダルなどが展示されています。

特に3階の展示スペースではまるで高価な宝石店のように展示していて、前後左右から立体的に見る事が出来るのも見物です。

 近くのホテルを探すのにご利用ください♪

国内宿・ホテル予約なら、るるぶトラベル!

アクセス

・バス 桜の宮橋を降りてすぐ

・電車 JR東西線 大阪城北詰駅 3号出口から徒歩10分

・バリアフリートイレ 有