五重塔と金剛力士像は見物です 興福寺

興福寺のライトアップ 五重塔

五重塔のライトアップ

 興福寺五重塔は50メートルの高さを誇る奈良で一番高い建物となってます。普段は等の中に入ることは出来ませんが、不定期に内部を公開しているので、訪れた際に、もし公開していれば、かなりの幸運ですね。

 外から見ると誤解で手の建物ですが、実は1階を除くと空洞になっていて、中心の「心柱」という大きな柱を軸にした吹き抜けになっているそうです。

 奈良の自然を背景に、大きくそびえ立つ五重塔は、まさに絶景と呼ぶにふさわしい場所ですね。

柳の木と五重塔が水面に映る 猿沢池

興福寺 猿渡池

 池の周囲には柳の木が生えており、水面に五重塔と柳が映る様は、南都八景の一つに数えられるほど素晴らしい景色として知られています。

 この池には采女神社が隣接しており、中秋の名月には、猿沢池に身を投げた采女を慰め為に采女祭りが開催されます。この祭りの見所はミス采女やミス奈良が天平衣装をまとい、管絃船の上から花扇を池に投じる様子は、流れる雅楽も合わさり、厳かな気持ちになりますね。

 ライトアップされた幻想的な風景や昼間の絶景は見物なので、是非景色を堪能してきてくださいね。

木造四天王立像はインパクト大 南円堂

興福寺 南円堂

 興福寺の境内の西側に位置し、八角型をした朱色の建物は非常に目立っており、大勢の観光客が訪れる名所となっています。

 平安時代に藤原冬嗣が建てたと言われており、建設には空海が関わっていたともいわれており、かなりの歴史を持った建物ですが、今の建物は江戸時代に再建された4代目の建物なんです。

 堂内には、国宝の観音菩薩像があり、四方には同じく国宝の四天王像が配置されている、かなりの迫力ですね。

アクセス

・電車 近鉄奈良駅 東改札から徒歩7分

・バス 市内循環系統 県庁前停留所を下車してすぐ

・駐車場 46台

 駐車料金 1000円

・国宝館拝観料 大人700円 中高生600円 小学生300円

 東金堂拝観料  大人300円 中高生200円 小学生100円

 中金堂拝観料  大人500円 中高生300円 小学生100円

 ※障がい者手帳をお持ちの方 半額(付添者1名まで同額)