山が燃える1月 若草山

毎年1月に行われる奈良最大のイベント 若草山焼き

若草山焼きと花火

 奈良の夜空を花火に打ち上がり、山が燃える。普通に生きているとこんな光景を見ることはほぼあり得ないんじゃ無いでしょうか?

そんなあり得ない光景を見ることが出来る奈良の一大イベントが「若草山焼き」です!

 起源は古く、鶯塚古墳から出てくる幽霊を鎮める為に山に放火する人が多くいたのを1738年に奈良奉行所が禁じましたが、その後も放火が続いたので、江戸時代末期に奈良奉行所、東大寺、興福寺の立ち会いの下で山を焼くようになったのが山焼きの起こりと言われています。

 18:15頃から奈良最大級の花火大会が行われ、奈良の夜空を彩り、18:30からはほら貝とラッパの音を合図に、3800メートルの草地に一斉に点火する様子には観覧に来た方たちの感動の声が響き渡ります!

新日本三大夜景に選ばれたことがある 若草山展望台

若草山の夜景

 日本三大夜景といえば「神戸の摩耶山」「函館の函館山」「長崎の稲佐山」ですが、2015年から夜景事務所100選事務局という非営利団体が新たに日本新三大夜景を発表しました。

 奈良奥山ドライブウェイから若草山展望台へ進むと、奈良の街を見渡すことが出来、見渡す限りの街明かり、眼前の山と空は絶景としか言い様がありません。夜景はもちろんのこと、昼間や夕方にも訪れたくなる場所ですね。

新日本三大夜景は3年に一度、再認定を行うということで、今は三大夜景からでは無くなっていますが、ランキングに入って無かろうが、若草山の絶景は素晴らしいです!

四季の花を見ながらのハイキングもオススメ

若草山 山頂から

 絶景とハイキングがセットの場所も多くありますが、若草山でも絶景ハイキングと四季の花が楽しめます。

 春は桜、秋は紅葉とススキを見ながら山を登り、ゴールである山頂では美しい景色が登山の疲れを癒やしてくれる気がしますね。

 奈良には鹿が多くいてるので、登山中に遭遇することもあるので、遭遇できたらラッキーですね。

  いろいろな場所を巡るなら車がオススメ♪

 近くのホテルを探すのにご利用ください♪

国内宿・ホテル予約なら、るるぶトラベル!

アクセス

・電車 近鉄奈良駅から徒歩30分

・バス 奈良交通バス 春日大社表参道停留所から徒歩15分

。車 大阪方面から

阪神高速13号東大阪線から阪奈道路へ→阪奈道路/県道1号に入る→県庁東交差点を左折して県道369号/754号に入る→焼門前交差点を右折→奈良奥山ドライブウェイへ

・入山料金 大人150円(中学生以上) こども80円(3歳以上)

・奈良奥山ドライブウェイ 車/1340円 バイク/770円