奈良の中心で四季を嗜む 依水園

前園と後園の趣の違いが魅力 庭園散歩

依水園 三秀亭

 名勝に指定されており、趣の違う2つの庭園で構成されてる事で有名です。

 庭園に入ってすぐの「前園」は江戸時代に作られた庭園で、池の美しさを活かしており、池の中程に鶴亀をなぞらえた中島、池の要所要所に灯籠があり、木々や池と日本家屋の調和のとれた美しさは見物ですね。

 巨大な築山(人工の山)の上にある「後園」は若草山や春日奥山、御蓋山の景色を見る事が出来、奈良の山々からの借景を楽しめます。

小さな滝や水車小屋のように景色の魅力をアップさせるスポットが多く、遠くに見える山々と庭園の美しさや水車小屋のようなアクセントになって、見事な絶景を完成させているのは見物です!

景色を楽しみながらお茶が飲めます 茶室巡り

依水園 清秀庵

 庭園内には景色の魅力をアップさせるかのように茶室が点在しており、それぞれ深い歴史を持つ上に、前園の三秀亭と後園の氷心亭では抹茶をいただきながら庭園の景色を眺めることが出来ます。

 他にも又隠(ゆういん)の写しとして作られ、重要文化財にも指定されていて、茶室を広く見せる楊枝柱という工夫を施している清秀庵。

円窓が特徴的な挺秀軒や柳生堂があるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

  いろいろな場所を巡るなら車がオススメ♪

 近くのホテルを探すのにご利用ください♪

国内宿・ホテル予約なら、るるぶトラベル!

アクセス

・電車 近鉄奈良駅から徒歩15分

・バス ぐるっとバス 奈良公園ルート 氷室神社・国立博物館から徒歩5分

・入園料 大人900円 大学生810円 中・高生300円

 障がい者手帳をお持ちの方 500円(付添者1名無料)

※園内は歩きにくいところもある為、車椅子での園内散策は出来ません。

・バリアフリートイレ 無